So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ナイナイ 岡村さん公演延期 体調不良(毎日新聞)

 よしもとクリエイティブエージェンシーは5日、お笑いコンビ、ナインティナインの岡村隆史さん(39)の1人芝居「二人前」の公演を、体調不良のため延期すると発表した。

 16〜20日にPARCO劇場(東京渋谷区)、7月2〜4日に梅田芸術劇場(大阪市)でそれぞれ予定されていた。延期後の日程は不明で、チケットは払い戻しする(0570・036・912)。岡村さんは「楽しみにしてくれていたお客様、関係者の皆様、本当に申し訳ありません」とコメントした。

【関連ニュース
「お笑いは“やりすぎ注意報”」 岡村隆史、主演作「てぃだかんかん」語る
ナインティナイン:岡村「うそ偽りのない15年分」 ラジオ15周年記念本発売イベント
ナインティナイン:岡村に恋の季節「いい感じに来てるんで」 サッポロ発泡酒CM発表
南アW杯:やべっちが日本代表にエール1 「本番への“最大のフリ”」
岡村隆史 : 「父性愛」に目覚め? 「プライベートも充実すれば…」 映画「てぃだかんかん」舞台あいさつ

荒井氏の「主たる事務所」自民有志が視察(読売新聞)
小規模施設、34%が違反=グループホーム火災で調査―消防庁・国交省(時事通信)
小沢氏欠席…枝野氏への「一新会」の拍手なし(読売新聞)
代表選出馬を正式表明=民主・樽床氏(時事通信)
菅内閣が今夜発足へ 11閣僚が再任(産経新聞)

<児童ポルノ>ランキングサイトの業者らに削除要請 警視庁(毎日新聞)

 アクセス数に応じて順位をつけて紹介する児童ポルノの「ランキングサイト」について、警視庁は28日、ランキングサイト管理会社5社と個人1人に計7サイトを削除するよう要請したと発表した。5社のうち3社には先月にも削除要請しており、警視庁は「自主的な監視強化も併せて要請した」としている。

 少年育成課によると、削除対象のランキングサイトのリンク先には2960点の児童ポルノ画像が掲載されていた。

 同課は、削除要請に応じない管理者を児童ポルノ禁止法のほう助容疑で立件する可能性も示している。【町田徳丈】

【関連ニュース
<関連記事>クローズアップ2010:児童ポルノブロッキング 「方式」「管理団体」決定これから
<関連記事>児童ポルノ:撲滅を アグネスさんらアピール
<関連記事>質問なるほドリ:なぜ児童ポルノだけ、ブロッキングが必要?
<関連記事>社説:児童ポルノ ネット上のまん延防げ
<関連記事>児童ポルノ:「ランキングサイト」削除要請 警視庁

<卒業危機>生活福祉資金貸し付け、総額2億5576万円に(毎日新聞)
社民、内閣不信任案に賛成へ 幹部会合で一致(産経新聞)
衆参議長と会談=中国首相(時事通信)
柔道女子高生、技あり 明石・強盗未遂 男の携帯番号聞き出す(産経新聞)
ゲームでウイルス拡散→名前暴露→削除料要求(読売新聞)

国道側溝に切断された両足=死体遺棄事件で捜査―新潟県警(時事通信)

 25日午前10時35分ごろ、新潟県村上市葡萄の国道7号朝日トンネル付近の側溝に人間の両足があるのを男性会社員(58)が見つけ、110番した。状況から切断されたとみられ、県警捜査1課などは死体遺棄事件とみて捜査を始めた。
 同課によると、見つかった両足はいずれもひざ付近で切断されており、側溝に沿って平行に並んでいた。近くには布で包まれた塊が見つかり、中身を確認している。 

【関連ニュース
不倫清算で殺害か=逮捕の男、離婚進めず
母の遺体、自宅に埋める=遺棄容疑で息子逮捕
燦HD子会社役員を逮捕=女性社員の遺体遺棄容疑
乳児遺棄で母親逮捕=埼玉県警
道路脇に男性遺体=死体遺棄容疑で捜査

回転ずしで魚離れ阻止=国産ネタで自給率向上―水産白書(時事通信)
平安時代からサルスベリ植栽? 平等院の池で花粉採取(産経新聞)
首相「環境に配慮した新しい形をつくる」 普天間飛行場の辺野古移設で(産経新聞)
覚せい剤 のみ込んで密輸、成田で摘発…容疑者を起訴(毎日新聞)
「明美ちゃん基金」日本医療団、ベトナムで手術指導へ(産経新聞)

県内移設まで40数カ所検討=官邸入りで「認識新たに」−鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は11日午後の衆院環境委員会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の県内移設を決断するまでの経緯に関し、「40数カ所(の移設先)を検討した」ことを明らかにした。具体的な地名には触れなかった。
 また、在沖縄米海兵隊の抑止力について「機密情報なども首相官邸に居ると見えてくる。そういう中で認識を新たにする部分もあった」と述べた。首相は4日の沖縄訪問時に抑止力に関する認識が浅かったことを認めたが、情報が不足する野党としてはやむを得ない面もあったと釈明した形だ。いずれも中谷元氏(自民)への答弁。 

【関連ニュース
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜

将棋元名人に餌やり中止命令=集合住宅野良猫訴訟―東京地裁支部(時事通信)
同じコンビニまた強盗 兵庫・姫路、9日にも(産経新聞)
国民投票法が施行=憲法改正原案、提出可能に―審査会休眠で審議できず(時事通信)
小沢氏と亀井氏会談 過半数割れなら野党とのパーシャル連合も(産経新聞)
浅田真央らを表彰 文科省の五輪優秀者顕彰(産経新聞)

介護保険の「制度外サービス」、65%が制度の補完に利用(医療介護CBニュース)

 NPOや自治体の職員などから成る神戸市の調査委員会はこのほど、介護保険の制度外で生活支援を行う「制度外サービス」についての実態調査の結果を公表した。それによると、利用者の65%が制度外サービスを選ぶ理由として「介護保険のメニュー外だから」を挙げており、介護保険制度を補完するサービスとしての需要が高いことが分かったという。

 実態調査は、独立行政法人福祉医療機構の「長寿・子育て・障害者基金」による助成事業として、「神戸の非営利組織による介護保険制度外サービス実態調査委員会」が実施。2008年度に制度外サービスを提供する10団体を利用した高齢者836人を調べた。53%が独居者で、70%が高齢世帯。要支援あるいは要介護の認定者は62%で、介護保険利用者は51%いた。

 利用内容(複数回答)は「家事援助」が55%で最も多く、以下は「通院などの外出介助」46%、「見守りや話し相手」28%の順。

 また、10団体が提供するサービスは年間5万3000時間で、調査委員会では、介護保険の「生活援助サービス」と同じ時間で比較すると、半分以下のコストで運用できるとしている。

 調査結果を踏まえ、調査委員会は他の機関との連携など今後の対策案を約20件挙げ、「NPOでできること」「他機関への呼びかけ」「行政への提言」の3つに分けて提言している。


【関連記事】
通所介護事業所は増、訪問は減―08年施設・事業所調査
介護サービス利用者451万人、過去最高を更新―厚労省
07年度の介護保険給付費、5%増の6兆1600億円
介護予防チェックリスト、実施率は約3割―厚労省調査
介護経営概況調査と処遇状況調査を7月に同時実施へ

宮崎の口蹄疫で殺処分の家畜、国が全額補償(読売新聞)
<公選法違反>愛知・美浜町議に罰金刑…名古屋地裁判決(毎日新聞)
水上バイクの男性2人死亡、女子1人不明 千葉、茨城県境の利根川(産経新聞)
<NPT会議>紙芝居で「核廃絶」訴え…長崎の高校生(毎日新聞)
【こども】小学校の余裕教室→保育園の分園 優しさはぐくむ良い機会(産経新聞)

<冷え込み>関東中心に冬の寒さ 4月末まで低温傾向続く(毎日新聞)

 日本列島は本州南岸に前線と低気圧が停滞している影響で全国的に天気が崩れ、関東地方を中心に冬のような寒さとなった。

 気象庁によると、横浜市の最高気温は真冬並みの9.3度を記録。また、東京・大手町(10.1度)▽水戸市(8.7度)▽埼玉県熊谷市(10.3度)▽千葉市(9.4度)などで最高気温が2月並みとなった。

 3〜4月は全国的に寒暖の差が激しく、今週も夏日になったと思ったら真冬並みの寒さに逆戻りするなど、過ごしにくい日が続いた。また、4月1〜21日までの日照時間も平年の7〜8割と短く、農作物などへの影響が懸念されている。気象庁気候情報課によると、冬のような寒さは25日ごろまでだが、4月いっぱいは寒気が入りやすく、平年より気温は低くなる見込み。5月に入ると気温は平年並みか平年より高くなる見込みだが、北日本は引き続き寒気の影響を受ける可能性があるとしている。【飯田和樹】

【関連ニュース
強風:北海道で40.6メートル記録 秋田ではけが人も
強風:交通機関乱れる、90万人の足に影響 関東地方
3カ月予報:5〜7月 太平洋高気圧弱く北日本は気温低め
夏日:今シーズン初 東京・大手町で25.5度
神奈川県箱根町:満開のソメイヨシノが雪化粧

水陸両生 ガの幼虫 ハワイ大研究グループ発見(産経新聞)
おじさん犬 警察犬試験に挑戦3度目 実はあがり性(毎日新聞)
こち亀 両さんの銅像壊される 東京・葛飾(毎日新聞)
<牛丼チェーン>松屋フーズのバイトが労組結成(毎日新聞)
鳩山首相、古賀連合会長と今月3度目の会談(産経新聞)

本屋大賞に冲方丁さん「天地明察」(産経新聞)

 全国の書店員が選ぶ「2010年本屋大賞」(同賞実行委員会主催)は20日、冲方丁(うぶかたとう)さん(33)の「天地明察」(角川書店)に決まった。江戸時代、碁打ちの家に生まれた青年が日本独自の太陰暦を作る計画に挑む時代小説。第31回吉川英治文学新人賞も受賞している。

 冲方さんは早稲田大学在学中の平成8年に「黒い季節」で角川スニーカー大賞金賞を受賞しデビューゲームや漫画、アニメなど複数のメディアにまたがる幅広い執筆活動を展開。小説「マルドゥック・スクランブル」で日本SF大賞を受賞している。

2位以下の作品は次の通り(敬称略)。

 (2)夏川草介「神様のカルテ」(3)吉田修一「横道世之介」(4)三浦しをん「神去なあなあ日常」(5)小川洋子「猫を抱いて象と泳ぐ」(6)川上未映子「ヘヴン」(7)藤谷治「船に乗れ!」(8)有川浩「植物図鑑」(9)東野圭吾「新参者」(10)村上春樹「1Q84」

【関連記事】
前田塁 本屋大賞と「普遍」幻想
「2010年本屋大賞」ノミネート作発表
文庫の中から書店員が選定…広がる!ご当地本屋大賞
現場が選ぶ「大賞」人気 本屋、映画館に続きCD店も
吉川英治文学賞に重松清さん
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

伊丹空港旅客数、リニア開業後「半減」 関経連試算は兵庫と隔たり(産経新聞)
<谷垣総裁>自民再生の「産みの苦しみ」 離党者問題で(毎日新聞)
辺野古「浅瀬」案 地元は条件次第で受け入れの動きも 首相への不信ますます (産経新聞)
<火災>放火か 東京・足立2人死傷(毎日新聞)
新潟県に運転再開申し入れ=柏崎刈羽原発1号機−東電(時事通信)

開かずの門、400年ぶり開く=解体修理、足利尊氏逃げ込む−京都・東寺(時事通信)

 世界文化遺産に登録されている京都市南区の東寺で、「不開門」(あかずのもん)と呼ばれる東大門の解体修理が行われることになり、14日午前、法要が営まれた。前回の修理以来414年ぶりに門が開いた。
 東寺によると、東大門は1336年(建武3年)、足利尊氏が後醍醐天皇の命を受けた新田義貞の軍勢に追われて逃げ込んで以来、災害や修理以外で開門したことがないとされる。1433年に強風で門が開いたほか、1596年に起きた地震で修理した際に一時的に開門した記録があるだけという。 

【関連ニュース
【Off Time】マチュピチュの旅
【Off Time】高野山-天空の宗教都市で過ごす時間
【Off Time】アンコールワットの旅 探検家気分で遺跡めぐり
〔写真特集〕驚くべき自然 人類の英知 世界遺産
〔写真特集〕日本と世界の古文書

大阪市議の弁護士が「橋下新党」に参加へ(産経新聞)
山崎さん 「地球も、私たちも宇宙の一部」宇宙体験語る(毎日新聞)
ブルトレで九州一周!“贅沢”な旅、完売間近(産経新聞)
貧困ビジネス封じ込め、大阪市が申請者囲い込み(読売新聞)
<海洋土木業者>政治団体が公益法人と一体化か 会計を兼務(毎日新聞)

コンビニ侵入に失敗の後、路上強盗を自作自演(産経新聞)

 コンビニエンスストアから現金を奪おうとしたとして、警視庁田無署は9日、強盗未遂の疑いで同市八幡町、新聞配達員、村瀬隼容疑者(25)を逮捕した。同署によると、村瀬容疑者は「多額の借金があり、返済のためやった」と容疑を認めている。村瀬容疑者は事件後、静岡県の実家に戻り、8日夕に同県警へ「東京で強盗をやってきた」と出頭していた。

 逮捕容疑は7日午前10時半ごろ、同市前沢の「サークルKサンクス東久留米前沢店」に侵入、アルバイト店員の女性(20)を羽交い締めにして刃物を突きつけ「カネを出せ」と脅迫したが、別の店員が防犯ブザーを押したため、何もとらずに逃走したとしている。

 村瀬容疑者は事件の約2時間半後に「路上強盗で24万円を奪われた」と110番通報していたが、出頭した際に「うそだった」と供述しており、同署は軽犯罪法違反(虚偽申告)についても調べる。

【関連記事】
結婚サギの木嶋容疑者、自作自演ファンクラブで“サクラ”やってた
コンビニ強盗を“助演” 窃盗容疑で店員ら逮捕 奈良県警
「借金返済遅らせようと」強盗被害を演出、男を書類送検
天王寺動物園の自作自演強盗 窃盗容疑で女逮捕
「ヤラセ殺人」汚れた視聴率

「県民に深くおわび」=不正経理問題で、神奈川県の松沢知事(時事通信)
自分の印象をコントロールする方法
<福岡発砲>西部ガス支社に脅迫文など届く(毎日新聞)
川崎のマンションで火災、1人死亡2人重体(読売新聞)
ロジャー・フエルタ、ライト級トーナメント出場決定/ベラトールFC

<北九州社長殺害>解雇通告で逆上か 「雑用ばかりで不満」(毎日新聞)

 北九州市小倉南区新曽根の白石鉄工資材置き場で同社社長、白石正人さん(70)が殺害された事件で、死体遺棄・損壊容疑で送検された同市八幡東区日の出2、元従業員、宮尾孝行容疑者(44)が「雑用ばかりやらされ不満があった。解雇を告げられ、カッとなりハンマーで殴った」などと供述していることが捜査関係者への取材で分かった。福岡県警は、宮尾容疑者が一方的に会社に不満を募らせる中、解雇を告げられて逆上、殺害に及んだとみて追及している。

 県警によると、宮尾容疑者は昨年10月、白石さんと懇意の親族の口添えで働くようになった。工事部に所属し、当初は重油やガソリンタンクの設置を担当していたが、最近は資材置き場で工具や資材の整理をしていた。

 1日当たり1万円強での日雇い労働だったが、宮尾容疑者は「『まじめに働けば、現場監督になれる』と聞いていた。しかし雑用ばかりやらされていた」と供述。白石さんは勤務態度が悪いとして解雇を伝えたとみられるが、宮尾容疑者は「まじめにやっていた。悪くない」と反発しているという。

 また「15日ほどの給与未払いがあった」とも話している。資材置き場で白石さんから解雇を告げられた際、給与の未払いなども持ち出して口論となり、頭を拳で殴り、さらに近くにあったハンマーで殴打したという。

【関連ニュース
北九州社長殺害:元従業員供述、「ハンマーで殴った」
北九州社長殺害:逮捕の元従業員、衝動的に犯行か
北九州社長殺害:元従業員を逮捕 死体遺棄容疑で福岡県警
北九州社長殺害:頭を殴られ絶命後に火 司法解剖の結果
殺人:鉄工会社社長に複数の刺し傷 北九州

外国人参政権付与 知事会で反対続出(産経新聞)
歌舞伎座で最後の興行始まる=東京(時事通信)
CO2削減を義務化=国内初、ビルや工場が対象−東京都(時事通信)
<南房総市長選>石井氏が無投票再選 千葉(毎日新聞)
<2ちゃんねる名誉棄損>原告、元管理人の印税から賠償金(毎日新聞)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。