So-net無料ブログ作成
検索選択

介護保険の「制度外サービス」、65%が制度の補完に利用(医療介護CBニュース)

 NPOや自治体の職員などから成る神戸市の調査委員会はこのほど、介護保険の制度外で生活支援を行う「制度外サービス」についての実態調査の結果を公表した。それによると、利用者の65%が制度外サービスを選ぶ理由として「介護保険のメニュー外だから」を挙げており、介護保険制度を補完するサービスとしての需要が高いことが分かったという。

 実態調査は、独立行政法人福祉医療機構の「長寿・子育て・障害者基金」による助成事業として、「神戸の非営利組織による介護保険制度外サービス実態調査委員会」が実施。2008年度に制度外サービスを提供する10団体を利用した高齢者836人を調べた。53%が独居者で、70%が高齢世帯。要支援あるいは要介護の認定者は62%で、介護保険利用者は51%いた。

 利用内容(複数回答)は「家事援助」が55%で最も多く、以下は「通院などの外出介助」46%、「見守りや話し相手」28%の順。

 また、10団体が提供するサービスは年間5万3000時間で、調査委員会では、介護保険の「生活援助サービス」と同じ時間で比較すると、半分以下のコストで運用できるとしている。

 調査結果を踏まえ、調査委員会は他の機関との連携など今後の対策案を約20件挙げ、「NPOでできること」「他機関への呼びかけ」「行政への提言」の3つに分けて提言している。


【関連記事】
通所介護事業所は増、訪問は減―08年施設・事業所調査
介護サービス利用者451万人、過去最高を更新―厚労省
07年度の介護保険給付費、5%増の6兆1600億円
介護予防チェックリスト、実施率は約3割―厚労省調査
介護経営概況調査と処遇状況調査を7月に同時実施へ

宮崎の口蹄疫で殺処分の家畜、国が全額補償(読売新聞)
<公選法違反>愛知・美浜町議に罰金刑…名古屋地裁判決(毎日新聞)
水上バイクの男性2人死亡、女子1人不明 千葉、茨城県境の利根川(産経新聞)
<NPT会議>紙芝居で「核廃絶」訴え…長崎の高校生(毎日新聞)
【こども】小学校の余裕教室→保育園の分園 優しさはぐくむ良い機会(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。