So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年02月 |2010年03月 ブログトップ
前の10件 | -

住宅火災で7歳男児死亡 大阪・松原(産経新聞)

 21日午後4時5分ごろ、大阪府松原市河合の木材加工業、小谷正司さん(47)方から出火、鉄骨3階建ての作業場兼住宅延べ約460平方メートルのうち、3階の住居部分約130平方メートルが焼けた。和室から長男、龍司君(7)が救助され、病院に運ばれたが、まもなく死亡が確認された。小谷さんは煙を吸い込んで軽症。

 松原署によると、台所付近が激しく燃えているといい、同署で出火原因を調べている。

 小谷さん方は妻(45)と長女(9)の4人暮らし。出火当時、長女は外出中、小谷さんと妻は就寝中で、煙に気付いて避難したという。

 現場は近鉄南大阪線布忍(ぬのせ)駅の南約1キロの住宅街。

【関連記事】
お手柄相撲部員 民家火災で4歳児救出 京都
幼児のライター遊び原因か 東京・練馬の幼児2人死亡火災
「自暴自棄に…」寮に放火容疑で作業員逮捕
「音うるさい」と放火か 元アパート住人の男逮捕 愛知
走行中の観光バスから出火 運転手が消し止める

人気列車引退の28日「撮り鉄」の“脱線”警戒(読売新聞)
男が飛びげり、60万円奪う=会社役員、頭などにけが−東京(時事通信)
山本病院理事長、手術の際に結紮処置をせず 地検、刑事処分を決定へ(産経新聞)
日医会長選、現職の唐澤氏が出馬表明(医療介護CBニュース)
【チャイム】山手線ラッシュ時の座席収納が終了(産経新聞)

08年度の二酸化炭素削減目標を達成−日医(医療介護CBニュース)

 日本医師会がこのほど発表した「2009年病院における地球温暖化対策自主行動計画フォローアップ報告」によると、08年度の医療機関の二酸化炭素排出原単位(延べ床面積当たりの二酸化炭素排出量)は前年度比7.9%減で、年率1.0%減の削減目標を達成した。

 調査は昨年9-10月、自主行動計画に参加している全国の50床以上の私立病院4632施設を対象に実施。1513施設から回答を得た。

 日医や日本病院会など4つの病院団体は、08年8月に自主行動計画を策定。計画では、12年度まで二酸化炭素排出原単位を年率1.0%削減することを目標に掲げている。
 報告では数値目標を達成した背景として、エネルギー転換工事の推進などによる「重油・灯油といった化石エネルギー使用量の削減」と「重油・灯油から電力・ガスへのエネルギー転換」が影響したと指摘。その上で、今後も温暖化対策を持続的に推進することが重要としている。

 一方、報告では、エネルギー消費量について回答した病院1468施設のうち、380施設(25.9%)について、4月に施行される改正省エネ法で「特定事業者」の指定を受ける可能性があると指摘している。

 改正省エネ法の施行により、エネルギー使用状況を医療機関などの施設単位ではなく、開設者全体で管理する形に切り替わる。今年度は準備期間として、医療機関などの開設者を含むすべての事業者が1年間のエネルギー使用量を記録。使用量が原油換算で1500kl以上であれば、来年度に「エネルギー使用状況届出書」を管轄の経済産業局に提出し、「特定事業者」としての指定を受ける。指定を受けた医療法人は、エネルギーの使用を効率化するための「中長期計画書」や「定期報告書」を年度ごとに提出し、改善状況を報告する必要がある。


【関連記事】
改正省エネ法、「知っている」病院は約2割
設備投資、医療機関の7割超が「民間」頼み−日医総研調査
「基本方針2009」の素案示す−経済財政諮問会議
医療・介護施設のエネルギー管理、規制強化へ―改正省エネ法
地球温暖化防止へ日医など着手

追悼のろうそく1762本 JR脱線事故から5年(産経新聞)
ぶらぶら散歩 女性に人気 身近な発見楽しみに(産経新聞)
普天間移設、首相「連立維持する形の結論出す」(読売新聞)
【新・関西笑談】世界で一つだけのパンを(1)(産経新聞)
結婚詐欺・連続不審死 殺人罪で木嶋容疑者起訴(産経新聞)

入院が5週、休校が4週連続で減少―インフルエンザ(医療介護CBニュース)

 インフルエンザで新たに入院した患者数が5週連続で、休校などの措置を取った学校数が4週連続で減少したことが2月24日、厚生労働省のまとめで分かった。

 10-16日の週に新たに入院した患者数は、前週より33.9%減の111人。ただ、17-23日の週の速報値は73人で、10-16日の速報値71人より多かった。
 一方、14-20日の週に休校などの措置を取った学校数は350校で、前週より44.1%減った。

 健康局結核感染症課の中嶋建介・感染症情報管理室長は「減少傾向が続いている」との認識を示している。


【関連記事】
依然ほとんどが新型も、B型が微増―インフルエンザで感染研
インフル患者、3週連続で減少―全都道府県が定点当たり10未満に
休校など3週連続で減少―インフルエンザ、B型報告も
低い死亡率、少ない妊婦患者―新型フル、日本は特異?
基礎疾患に満遍なく注意を―新型ワクチン接種で厚労省

橋下知事“空港維持”豊中市長を批判 廃港派選挙応援は撤回(産経新聞)
谷垣総裁は「つぶれた会社の社長」…党首討論を見て民主・渡部氏ポツリ(スポーツ報知)
「日本一早い」ハウスで桃の花見 山梨(産経新聞)
<AED>328件のトラブル確認 01年以降 消防庁発表(毎日新聞)
鳩山首相、普天間移設先「ベストとかベターじゃなく、ベストを探す」・・・?(産経新聞)

<盗難>新田義貞の銅像が 群馬・太田の神社境内から(毎日新聞)

 19日午前10時55分ごろ、群馬県太田市新田市野井町の生品神社境内にある武将・新田義貞の銅像(高さ約80センチ、約240万円相当)が盗まれたと、氏子総代の男性(66)が市教委を通じて110番した。銅像は地元ゆかりの新田義貞が、よろい姿で刀を奉納している立ち姿。太田署によると、台座に固定したボルトごと力ずくで引き抜かれたような跡があるという。17日午前10時ごろから19日までの間に盗まれたとみて捜査している。

 市文化財課によると、銅像は1941年に作られ、83年に新田義貞の挙兵650年を記念して設置された。新田義貞が鎌倉攻めの際、神奈川県・稲村ケ崎で海に太刀を投げ込むと潮が引き、海側から鎌倉へ攻め込んだ、伝説の場面という。【塩田彩】

女児をトイレに連れ込み触る=容疑で26歳男逮捕−警視庁(時事通信)
<農水省>データ捏造で職員を追加処分(毎日新聞)
外相、シェパード取り締まり要請…豪首相は消極的(読売新聞)
同一犯?大阪・西成で不審火3件(産経新聞)
外務省買い上げ廃止「外交フォーラム」休刊(読売新聞)

【新・関西笑談】ワイナリーのジャンヌ・ダルク(1)(産経新聞)

 □ワイン醸造士・渡辺佳津子さん

 ■神戸らしさ追及した新ワイン こだわって作りました。

 記憶に残る香りと味を作りたい−。神戸ワインの製造元、神戸みのりの公社(神戸市西区)で醸造を担当する渡辺佳津子(かづこ)さんは、本場フランスで超難関とされるワイン醸造の国家資格を取得。かげりを見せる“神戸ブランド”の救世主として周囲の期待を一身に背負う。帰国後、手がけた新シリーズが今月末に発売。ボトルやラベルにもこだわった作品のでき映えに、十分な手応えを感じている。(聞き手 安東義隆)

 −−きょうは新しいワインをお持ちいただいたそうで

 渡辺 はい、2008年に(フランスから)帰国後に仕込んだワインです。「ベネティックシオン」という名の新シリーズで、ずっと私の中で温めてきたものです。

 −−ボトルもラベルも変わってますね。相当こだわりがありそうです

 渡辺 ええ、こだわって、こだわって作りました。メッセージ性の高いワインを作りたいと思い、ボトルをブルーにしました。神戸は港町なので、海をイメージさせる、さわやかなブルーにしました。

 −−ラベルの方は

 渡辺 せっかくのボトルの色を殺さないよう、トレーシングペーパーのような半透明素材にしました。下絵を印刷したビニール状の紙の上に、ざらついた紙を張り合わせ、さらに箔押したもので、ラベル屋さんに特注しました。新素材なのでうちの工場の機械でうまく張れず、何度も作り直してもらいました。

 −−デザインは

 渡辺 絵本作家の、ちばみなこさんにお願いしました。昨秋に発売した「みのり」シリーズからのお付き合いです。1月に発売したブランデーでは“神戸発祥”のジャズをイメージしたデザインを考えてもらいました。今回は、ラベルの紙質に合わせて何度も試作してもらいました。

 −−ワイン自体、今までの商品とは味や作り方も違うのですか

 渡辺 ええ。リースリングで仕込んだ白ワインで、リースリングを使ったものは過去にも作っているんですが…。

 −−リースリングとは、白ワイン用としてブドウの代表品種ですよね

 渡辺ええ。今までのワインより、もっと神戸らしい味が出るように、スタッフと一緒に考えて作りました。さんさんと降り注ぐ太陽とブドウ畑にちなんで、名前をベネティックシオンとしました。フランス語で「天の恵みへの感謝」という意味で、そんな思いをこめて作りました。

 −−いつごろ発売されるのですか

 渡辺 2月末には発売されます。

 −−一般のお店で買えるのですか

 渡辺 ええ、近畿一円で買えるはずです。

 −−インターネットの通信販売でも買えますか

 渡辺 はい。

 −−全国で、神戸ワインの新しい魅力を知ってもらいたいですね

 渡辺 ぜひ、お願いします!

                   ◇

【プロフィル】渡辺佳津子

 わたなべ・かづこ 埼玉県出身。平成10年、東京農大醸造学科卒業、神戸みのりの公社に入社。16年に同公社を休職し渡仏、語学研修を経てブルゴーニュ大に入学。同大卒業、フランス国家認定醸造士の資格を取得し、20年に帰国、同公社に復職。34歳。

愛ちゃん、夢をありがとう! 故郷・伊丹市で応援会(産経新聞)
女性雇用率で入札優遇=内閣府(時事通信)
インフルワクチンを過大評価=母親の9割、正しく理解せず−民間調査(時事通信)
首相動静(2月14日)(時事通信)
早大OBら3人株価操縦認める 初公判で(産経新聞)

米公聴会には出席しない意向=一連の品質問題で−トヨタ社長(時事通信)

 トヨタ自動車の豊田章男社長は17日、東京本社で記者会見し、ハイブリッド車の新型「プリウス」のリコール(回収・無償修理)など一連の品質問題に対する取り組みの進ちょく状況を説明した。その中で、今月下旬に同社の品質問題をめぐって開かれる米議会の公聴会に社長自らが出席するかどうかについて、「わたしは米国法人の経営陣に対し、多大な信頼を置いている。彼らが議会の懸念にお答えできる。わたしは社内での変革を優先させたい」と述べ、出席する考えのないことを明らかにした。 

【関連ニュース
【動画】トヨタ社長、リコールで陳謝
【特集】トヨタ プリウス
【特集】話題の車-エコカー新時代到来=時事ドットコム編集部が徹底検証
米2工場で生産休止=トヨタ、最大14日間

消費税論議に慎重=景気への影響懸念−平野官房長官(時事通信)
理学部入試で出題ミス=立教大(時事通信)
混迷深まる普天間移設 各党案提示を先送り(産経新聞)
企業献金禁止めぐり与野党協議機関=鳩山首相、設置に前向き−党首討論(時事通信)
護送中、被疑者自宅に立ち寄り…警官2人処分(読売新聞)

<雑記帳>道路標識の支柱に腐食防ぐ新素材導入 埼玉県警(毎日新聞)

 埼玉県警は道路標識の支柱の腐食を防ぐため、特殊素材「アラミド繊維」を巻いた支柱の導入を始めた。防弾チョッキや航空機にも使われる強度の高い素材で、標識の補強に使うのは全国初。

 県警が昨年から調べた5万6000本のうち1割弱に倒壊の恐れがあった。湿気の多い地区とともに、散歩中の犬がよくマーキングをする標識も、腐食の進行が速いケースがあるという。

 新支柱になれば半永久的にもつのでコスト削減にもつながる。「おしっこだけでなく財政難にも強い」。担当者は自信たっぷりだが、愛犬家の皆さんも、マーキングをさせる場所にご配慮を。【浅野翔太郎】

<火災>ケニア大使公邸が半焼 けが人はなし 東京・目黒(毎日新聞)
実母資金提供「邦夫氏は質問評価」と与謝野氏(読売新聞)
虐待と判断し病院が異例通報 継母逮捕の女児死亡事件(産経新聞)
<iTunesストア>消費者庁が質問状 不審請求問題で(毎日新聞)
ウーロン茶瓶に山水画 能勢の酒造会社が販売 回収率アップ、エコに貢献(産経新聞)

<名古屋市営地下鉄>線路に女性、はねられて死亡…伏見駅(毎日新聞)

 11日午後10時55分ごろ、名古屋市中区錦2の市営地下鉄鶴舞線伏見駅で、女性が上小田井発赤池行きの電車にはねられ、外傷性ショックで収容先の病院で死亡した。県警中署の調べでは、愛知県日進市の病院職員(29)。目撃者の話では、女性は線路からホーム(高さ1.25メートル)にはい上がろうとしているところを、進入してきた電車と接触したという。同署で経緯を調べている。

 市交通局によると、当時ホームには人が少なかったという。この影響で同線は約40分間、運転を見合わせ、約700人に影響が出た。【山田一晶】

【関連ニュース
列車往来危険:受験でストレス、踏切に自転車…中3を逮捕
山手線:線路内に男性 緊急停止3万人に影響
JR京浜東北線:男性はねられ重体 ダイヤ乱れ3万人影響
JR福知山線脱線:元2部長の不起訴不当議決 検察審
列車事故:特急とトラック衝突 乗客ら41人負傷 北海道

【Web】「男前社長」の求人広告がネットで人気(産経新聞)
機動戦士ガンダムなど無断上映 「まんがランド」店長を逮捕 千葉県警(産経新聞)
競馬場から確定申告、武幸四郎らPR e−Tax約3割に(産経新聞)
首相動静(2月10日)(時事通信)
プリウス修理開始 東北の販売店、不安解消へ作業急ぐ(河北新報)

【お財布術】「確定申告」編 退職や副業…還付も(産経新聞)

 平成21年分の所得税の確定申告が16日から始まる。源泉徴収や年末調整という形で納税額を計算してくれるサラリーマンには縁がないように思われがち。しかし、不況下の昨年、退職を余儀なくされたり、給与の目減り分を副業で補ったり、心身のバランスを崩して医療費がかさんだり…といった人も少なくない。こうした場合、確定申告で納め過ぎた税金が戻ってくる可能性がある。(太田浩信)

 ≪税の「納めすぎ」≫

 宝田・寿原会計事務所(東京都千代田区)の宝田健太郎税理士は「年収が下がっている人が多いので、納め過ぎた税金が戻ってくる可能性が高い」と話す。

 (1)昨年中途で退職し、再就職していないケース。

 「毎月の源泉徴収は『1年間働くとどれくらいの所得になるか』を想定して天引きしている。例えば8月に辞めると9月以降の収入がない。その分多めに税金が取られているため、申告すれば還付が受けられる」という。

 (2)残業禁止で副業をしているケース。

 宝田税理士は「勤務先の給与と副業の給与を比べると、副業の方が毎月多めに源泉徴収されている。確定申告をする際、それぞれの収入を合算して税率をかけると結構戻ってくるケースがある」と話す。さらに、「原稿料やデザイン料で稼いでいる場合はだいたい10%源泉徴収されているが、打ち合わせで支出した交通費やお茶代、文具費なども経費として差し引くことができるので税金を減らすことができる」。

 (3)株などの投資で損をしたケース。

 損失は3年間繰り越すことができるため、確定申告が必要となる。税金が戻ることはないが、申告しておかないと損失の繰り越しができないからだ。複数の金融商品に投資している場合、全体では損失が上回っていても利益が出ている商品で課税される。このときは損益通算ができる。ただ、株式と株式投資信託なら通算できるが、株とFX(外国為替証拠金取引)ではできないなど、グループ分けのルールがあるので注意が必要だ。

 今年はこのほか、税制改正で株の配当金と譲渡損の通算ができるようになった。株を持っていると配当金から税金が引かれるが、一方で株の取引で損している場合がこれに当てはまる。宝田税理士は「平成21年分は過渡期で自分で申告しないといけない。22年分は特定口座を選べば、その口座内で証券会社が通算してくれる。今年だけは自分で申告する必要がある。申告しないと損をしてしまう」と忠告する。

 年末調整の対象外なのは医療費控除だ。1年間の医療費が自己負担分で10万円を超えた場合、還付される。しかし、昨年の所得が200万円未満の人は、医療費が10万円以下でも所得の5%を超えれば申告できるので忘れないようにしたい。さらに共働き世帯の場合は、所得が多い人について医療費控除を申請するようにすると、より多くの税金が戻ってくる点も重要なポイントだ。申請には医療費の領収書が必要なため、日ごろから保存するクセをつけておく。

 通院のための交通費も医療費に含まれ、病院の領収書の脇に書いておけば十分だ。市販の薬も医療費として認められる。宝田税理士は「風邪の予防目的のビタミン剤はだめですが、治療目的の風邪薬や頭痛薬などは認められる。レシートに『これは風邪薬』などとメモしておけば大丈夫です」とアドバイスする。

                   ◇

 ■ネットで申告OK

 所得税の確定申告は、16日から3月15日までが受付期間。税務署や特設される申告書作成会場などで相談や申告書の提出を受け付ける。申告書は税務署で入手するほか、国税庁のホームページ(HP)からダウンロードできる。

 また、HP上の「申告書等作成コーナー」で数字を打ち込んで申告書を作成して印刷したり、そのまま電子申告(e−Tax)することもできる。e−Taxでの申告は住民基本台帳カードで電子証明書を受けるなどの事前準備が必要となるが、e−Taxを利用すると最高5000円の控除が受けられる(期間限定で1回限り)。

<着服容疑>ソニー銀元行員が預金3700万円を(毎日新聞)
「おばさん相手なら余裕で逃げられる」中3男子2人逮捕 高齢女性からひったくり容疑(産経新聞)
山本病院 死亡患者だけ執刀 理事長「簡単な手術や」(産経新聞)
<足利事件>謝罪論告わずか1分 菅家さん表情硬く(毎日新聞)
テニアン移設「とんでもない」=防衛政務官(時事通信)

勇猛な男衆、六郷の「竹うち」=秋田県美郷町〔地域〕(時事通信)

 秋田県美郷町の小正月行事「竹うち」が15日、同町六郷で行われた。北軍と南軍に分けられた町内の勇猛な男衆が青竹を激しく打ち合い、会場は熱気に包まれた。
 「竹うち」は、国の重要無形民俗文化財「六郷のカマクラ」のフィナーレを飾る伝統行事。北軍と南軍で竹を打ち合い、敵陣に押し込んだ側が勝ちとなる。3本勝負で争い、北軍が勝てば豊作、南軍が勝てば米価が上がるとされている。
 同日夜から始まった打ち合いでは、両軍がサイレンの合図とともに長さ約7メートルの青竹を一斉に振り下ろし、激闘を繰り広げた。今年は引き分けとなり、豊作で米価も上がることが期待されるという。 

<石川知裕議員>辞職勧告採決せず 衆院議運委(毎日新聞)
外交機密費上納の「闇」民主が使途公表NGの理由(J-CASTニュース)
石川議員離党「判断重い」=鳩山首相(時事通信)
<「梁山泊」脱税>代表と2社を起訴…大阪地検特捜部(毎日新聞)
血液検査正常値に個人差 東大、理研 46個の遺伝子発見(産経新聞)
前の10件 | -
-|2010年02月 |2010年03月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。